看護師転職 鹿児島

ワンマン経営の病院から前向きに働ける鹿児島の病院へ転職

鹿児島で生まれ育った関係で、看護大学卒業後も鹿児島の病院に勤めています。昨年、働きやすい環境を求め同じ鹿児島県内の病院に転職しました。病院の経営方針や内部情報を十分に集めてから転職したので、とても働きやすい環境で仕事ができています。

 

以前勤めていた病院は、看護大学を卒業してから初めての就職先でした。初めての勤務先だったので右も左もわからず、最初はただ一生懸命働いていたと思います。はじめのうちは特に不満もなく働くことができたのですが、仕事に慣れると少しおかしいと思うことが増えてきました。

 

最もおかしいと思った点は、患者様ではなく診療報酬を中心に物事を考える点です。どうすれば診療報酬が多く得られるかが関心事であって、患者様の希望などは二の次という印象を受けました。もちろん、経営があるので多少は理解できるのですが、この病院のこだわりは度を越えていたように思います。この他にも多々あるのですが、ここで経験を積むことは私の看護師人生のマイナスになると確信し、転職を決意しました。

 

転職に当たっては、同じ失敗をしないため病院情報を詳細に集めることにこだわりました。具体的な方法として利用したのが看護師転職サービスです。もちろん、ハローワークなどでも求人情報を得ることはできますが、ハローワークなどでは病院の経営方針や実際の勤務環境まで把握することはできません。看護師転職サービスであれば、コンサルタントが退職した看護師や、勤務中の看護師などからヒアリングを行い情報収集に勤めているので、詳しい病院情報を得ることができます。

 

利用した看護師転職サービスのコンサルタントに、教育環境が充実していて、患者様中心の看護を展開している病院を希望している旨を伝えると、この条件に適う病院を紹介してくれました。勤務環境などについても詳しく教えてくれたのですが、申し分ないと思い転職を希望しました。

 

その後、採用となったのですが、事前に聞いていた通りの環境だったので充実した日々が過ごせています。以前の病院とは全く異なる看護を展開しているので、勉強になることばかりです。スタートが遅くなりましたが、これから看護師としての充実したキャリアを築き上げたいと思っています。

看護師転職サービスを選ぶときに注目したポイント

1.地域の病院の内部情報などを詳しく把握している
2.履歴書添削や面接対策、条件交渉などの転職支援が充実している
3.求人が豊富に登録されている

 

看護師転職サービスを選ぶときに注意したポイントは、病院の内部情報を詳しく把握している点です。働く環境を改善したかったので、この点を重視して看護師転職サービスを選びました。併せて、初めての転職活動だったので、履歴書の添削や面接対策、条件交渉などの転職支援が充実しているサービスを選びました。これらが充実していると自信を持って面接などに臨むことができると思います。以上に加え、求人が豊富なところを選びましたが、私の知る限り大手サービスだとどこも求人数は豊富だと思います。看護師転職サービスを選ぶときは最低でも3つのサービスに登録したほうが良いと思います。サービスごとにコンサルタントの特徴が異なるので、得られる情報や紹介してくれる求人が異なります。いくつかのサービスを利用すると多面的な情報が得られます。複数のサービスを利用することは、充実した転職活動を送るために欠かせないポイントだと思います。

 

≫おすすめしたい看護師転職サービス6選≪